【燃眉之急】ねんびのきゅう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[燃眉之急]の意味です

  • 意 味:眉が焦げるほどの火急の時。差し迫った急場の情勢。焦眉之急。
  • 由来 / 語源:眉が燃えるほど近くに火が迫り、急を要する事態であることから。
  • 【故事】 中国の禅僧仏慧は禅問答で、「急切(切迫すること)とは」とある僧に問われた時に「火が眉をやくこと」と答えた故事による。
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文:傾きかけた会社の再建のためにはまず財政の健全化が燃眉之急である。
  • 類義語:
    焦眉之急(しょうびのきゅう)
    轍鮒之急(てっぷのきゅう)
    一縷千鈞(いちるせんきん)
    涸轍鮒魚(こてつのふぎょ)
    風前之灯(ふうぜんのともしび)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう