【嚢中之錐】のうちゅうのきり

《スポンサードリンク》
 

▼これが[嚢中之錐]の意味です

  • 意 味:才能のある人は、大勢の中にいてもすぐに才能を発揮して目立つようになること。嚢中の錐。
  • 由来 / 語源:「嚢中」は袋の中という意味。「錐」は小さな穴をあけるための鋭い刃先の工具袋の中に錐を入れておくと、錐の刃先が自ずと袋を突き破り、外に出てくることから。
  • 【故事】 袋の中に錐を入れるとその先が袋を破って出てくると云う所から。中国の戦国時代趙の平原君(へいげんくん)の食客 毛遂(もうすい)の故事による。
  • 出 典:『史記(平原君伝)』
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文:入社したときから嚢中之錐と評価されていただけあって、彼はすぐに頭角を現し、めざましい活躍をしている。
  • 類義語:
    嚢中之頴(のうちゅうのえい)
    鶏群一鶴(けいぐんいっかく)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう