【波瀾万丈/波乱万丈】はらんばんじょう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[波瀾万丈]の意味です

  • 意 味:波が非常に高いように物事の変化が起伏に富んではげしいことのたとえ。
  • 由来 / 語源:人生などのたとえとして用いることが多い言葉。 「波瀾」は移り変わりが激しいこと。または、揉め事や争い事などのこと。元々、「波」は小さい波、「瀾」は大きい波を意味する。 「万丈」はとても高いことのたとえ。「丈」は長さの単位。 「波乱万丈」とも書く。
  • 英訳 / 英語:be full of ups and downs
  • 使い方 / 例文:
    ① 是非あなたの波瀾万丈の半生を小説にさせて下さい。
    ② 明治、、大正、昭和を生きてきた彼女の一生は、波瀾万丈で映画のストーリーのようだ。
  • 類義語:
    波瀾曲折(はらんきょくせつ)
    波乱曲折(はらんきょくせつ)
    紆余曲折(うよきょくせつ)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す 書く
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう