【版籍奉還】はんせきほうかん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[版籍奉還]の意味です

  • 意 味:各藩主が、領地と領民を朝廷に返還した政治改革。
  • 由来 / 語源:明治二年、木戸孝允、大久保利通らの画策で、薩摩さつま長州・土佐・肥前佐賀の各藩主が奉還し、他の藩もこれにならった。「版籍」は版図と戸籍。転じて、領地とその人民のこと。「奉還」はお返しする意。「版」は「藩」とも書く。
  • 英訳 / 英語:the return of the land and people from the feudal lords to the Emperor
  • 出 典:陸游(りくゆう)「入蜀記(にっしょくき)」
  • 使い方 / 例文:それ以来、明治二年に、版籍奉還して、官有に帰するまでは、代々酒井氏の世襲するところであった。(舟橋聖一「白鷺記」)
  • 類義語: 
  • 対義語: 
  • 漢検出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう