【鞭声粛粛】べんせいしゅくしゅく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[鞭声粛粛]の意味です

  • 意 味:相手に気づかれないように、静かに馬に鞭むち打つさま。
  • 由来 / 語源:頼山陽の詩句「鞭声粛粛夜よる河を渡」とあるのが有名。これは川中島の戦いで上杉謙信が武田信玄の機先を制すべく、夜に妻女山を下って、敵に気づかれないように馬にあてる鞭の音も静かに、千曲川を渡ったことを詠んだもの。
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文:いかがわしい女に壮士の装をさせて鞭声粛々を吟じさせたりして、どこも、この興行は中あたっていた。(吉川英治「松のや露八」)
  • 類義語: 
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう