【飽衣美食】ほういびしょく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[飽衣美食]の意味です

  • 意 味:良い着物を着て、うまいものを食べること。満ち足りた生活、またはぜいたくな暮らしをすることのたとえ。
  • 由来 / 語源:「飽衣」は、良い着物を好きなだけ着ること。ぜいたくに慣れてしまった者に対して、批判的な意味合いを込めて用いられることが多い。
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文:
    ① 彼女は生まれながらに飽衣美食を与えられて育った生粋のお嬢様である。
    ② 最近では人間のみならず飼っているペットにも飽衣美食を与えて育てると聞いて驚きが隠せない。
  • 類義語:
    暖衣飽食(だんいほうしょく)
    飽食暖衣(ほうしょくだんい)
  • 対義語:
    悪衣悪食(あくいあくしょく)
    粗衣粗食(そいそしょく)
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★★☆
  • この四字熟語の連想キーワード:大阪府
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう