【未練未酌】みれんみしゃく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[未練未酌]の意味です

  • 意 味:相手の気持ちがくみ取れず、心残りであること。
  • 由来 / 語源:
  • 使い方 / 例文:鬼どもは一斉に「はっ」と答えながら、鉄の鞭をとって立ち上がると、四方八方から二匹の馬を、未練未酌なく打ちのめしました。(芥川竜之介「杜子春」)
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=