【有職故実】ゆうそくこじつ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[有職故実]の意味です

  • 意 味:朝廷や公家、武家の古いしきたりや、先例となる事柄。また、それらを研究する学問。
  • 由来 / 語源:「有職」は、職に関する知識のある意。「故実」は、古い事柄。平安時代以降の公家や武家の儀式、法制、作法、服飾などの実例や習慣のこと。
  • 使い方 / 例文:禁中の紫雲殿で興子内親王の御即位の儀が、有職故実という朝廷や武家の古来からの礼式に従っていとも厳粛に、(松本利明『春日局』)
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう