【羊頭狗肉】ようとうくにく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[羊頭狗肉]の意味です

  • 意 味:実質や内容が見かけと一致しないこと。見掛け倒しのこと。
  • 語源 / 由来:「羊頭を掲げて狗肉を売る」を略した四字熟語。店頭の看板には「羊頭(羊の頭)」を掲げ、実際には「狗肉(犬の肉)」を売る意味であった。 転じて、見せ掛けは立派だが実物は違うといった意味になり、誤魔化しの喩えとして、羊頭狗肉は使われるようになった。
  • 出 典:『無関門』
  • 英訳 / 英語:false advertising
  • 使い方 / 例文:
    ① 政府の取り組み姿勢を見ると、羊頭狗肉の感が否めない。
    ② 彼女の羊頭狗肉ぶりは最初こそ騙されるが、皆何度か接しているうちに本性に気づくのです。
  • 類義語:
    言行齟齬(げんこうそご)
    羊質虎皮(ようしつこひ)
    羊頭馬脯(ようとうばほ)
    牛首馬肉(ぎゅうしゅばにく)
    虎皮羊質(こひようしつ)
    名存実亡(めいそんじつぼう)
    有名亡実(ゆうめいぼうじつ)
    有名無実(ゆうめいむじつ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう