【遼東之豕】りょうとうのいのこ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[遼東之豕]の意味です

  • 意 味:他の世界を知らないため、他人から見れば何でもないことを、得意に思うこと。ひとりよがりなさま。
  • 由来 / 語源:「遼東」は中国にある遼河という河の東の地方のこと。「豕」は豚のこと。
  • 【故事】 遼東の農家に白い豚が生まれ、珍しいと思った農民が天子に献上しようと河東まで来たところで、白い豚の群れに出会い、無知を恥じて帰ったという故事から。
  • 出 典:『後漢書』
  • 使い方 / 例文: 
  • 類義語:
    夜郎自大(やろうじだい)
    井底之蛙(せいていのあ)
    井蛙之見(せいあのけん)
    尺沢之鯢(せきたくのげい)
    唯我独尊(ゆいがどくそん)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう