【累卵之危】るいらんのき

《スポンサードリンク》
 

▼これが[累卵之危]の意味です

  • 意 味:きわめて不安定で危険な状態にあること。
  • 由来 / 語源:「累卵」は積み重ねた卵のことで、卵を積み重ねるとすぐに崩れ落ちることから。
  • 【故事】 魏の国の貧乏人の子に生まれた范雎(はんしょ)は戦国時代に出世のために秦の政治を批評して、『秦王の国は累卵より危うし』と言い、さらに『しかし私を用いればお国は安泰でしょう。不幸にして手紙をさしあげようにも今まで機会がありませんでした。』と言って秦の下客の列に加わった。
  • 出 典:『史記』「范雎蔡沢伝」
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文: 
  • 類義語:
    一触即発(いっしょくそくはつ)
    風前之灯(ふうぜんのともしび)
    一縷千鈞(いちるせんきん)
    一髪千鈞(いっぱつせんきん)
    危機一髪(ききいっぱつ)
    重卵之危(ちょうらんのき)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう