【まとめ】サラリーマンが好きな四字熟語《TOP10》一覧

《スポンサードリンク》
 

▼これがサラリーマンが好きな四字熟語トップ10です!

【的中】サラリーマンが好きな四字熟語《TOP10》一覧

かつて植木等さんの有名な歌に「サラリーマンは、気楽な家業と来たもんだ」というフレーズがありました。高度経済成長時代のサラリーマンはかっこよかった。今はどうか?

今回はそんな現代のサラリーマンが好きな四字熟語のトップ10を発表します。

※各ページ内の [解説] を読むと、より理解が深まります

10位:現状維持

読み:げんじょういじ
意味は、現在の状態をそのまま保つこと。変化やリスクを恐れるあまり、前例にしたがう傾向に。現状のままが精神的にはよい。

9位:単身赴任

読み:たんしんふにん
意味は、会社の命令で遠隔地の事業所に移り住むこと。多くは妻や子どもと別居、自由気ままなひとり暮らしを堪能できる。

8位:幹部候補

読み:かんぶこうほ
意味は、将来的にその会社の経営層など上層部(幹部)になるのが期待されていること。ただし、イエスマンであることが求められる。

7位:残業手当

読み:ざんぎょうてあて
意味は、文字通り残業した時間分の手当が支給されること。手当がつかない会社もあるが、残業すればするほど、支給額がふくらんでいく。

6位:博多美人

読み:はかたびじん
意味は、日本一美人が多いとされる福岡県博多。食べ物も美味しく、そのため博多への出張や単身赴任を希望するサラリーマンは多い。

5位:有給休暇

読み:ゆうきゅうきゅうか
意味は、給与が支給される休暇。年間に取得できる日数が決まっている。勤続年数が多ければ、取得日数も増える。

4位:本社勤務

読み:ほんしゃきんむ
意味は、本社に勤務すること。「エリート、かっこいい」というイメージがあり、「高給取り」とも言われ、憧れとされる。

3位:定時退社

読み:ていじたいしゃ
意味は、定時の時間(一般的には18時前後が多い)に退社すること。残業なしで定時に帰れるサラリーマンは、デキる男!?

2位:不労所得

意味:ふろうしょとく
意味は、働かずに所得を得ること。汗水たらして毎日朝から晩まで仕事をするサラリーマンにとっては、魅惑の言葉でしょう。

1位:直行直帰

意味:ちょっこうちょっき
意味は、直接仕事場(現場)に行き、そのまま会社に戻らずに自宅に帰ること。会社に行かなくて済むので、イヤな上司にも会わなくてすみます。

 

※番外編

【現実逃避】げんじつとうひ
【定期預金】ていきよきん
【参加無料】さんかむりょう

日経新聞で紹介されたビジネスで使える!かっこいい四字熟語
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=

       
       



[2022年_令和4年] 関連リンク

2022年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2022年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2022年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2022年の《人生運》を四字熟語で占おう