【暗闘反目】あんとうはんもく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[暗闘反目]の意味です

  • 意 味:互いに敵意を表面に現さないで争うこと。ひそかににらみあうこと。
  • 由来 / 語源「暗闘」は、互いに敵意を表面に現さないで争うこと。「反目」は、にらみあうこと。
  • 出 典: 
  • 英 訳:
  • 使い方 / 例文事毎に大領主の権威をもって臨んで来る尾州藩の役人達と相容れないものがあった。この暗闘反目は決して一朝一夕に生まれて来たものではない。(島崎藤村「夜明け前」)
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=