【円木警枕】えんぼくけいちん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[円木警枕]の意味です

  • 意 味:勉強(学問)に一所懸命励むこと。苦学すること。
  • 由来 / 語源「円木」は丸太。「警枕」は深く寝入ることを防ぐための枕。枕を転がりやすい丸太にすることで、深く眠り込むと目が覚めるようにして、寝る間を惜しんで勉学に励むという意味から。中国の宋の司馬光が丸太を枕にして勉学に励んだという故事から。
  • 典:『資治通鑑』
  • 使い方 / 例文:円木警枕した学生時代が、今の私の粘り強さのルーツだ。
  • 類義語:
    蛍雪之功(けいせつのこう)
    懸頭刺股(けんとうしこ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=