【怨親平等】おんしんびょうどう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[怨親平等]の意味です

  • 意 味:敵も味方も同じように処遇すること。恨み敵対した者も親しい人も同じように扱うこと。
  • 由来 / 語源もと仏教語で、敵味方の恩讐おんしゅうを越えて、区別なく同じように極楽往生させること。「怨親」は自分を害する者と、自分に味方してくれる者の意。
  • 英 訳: 
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文:怨親平等の扱い
  • 類義語:
    一視同仁(いっしどうじん)
    兼愛無私(けんあいむし)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=