【勧善懲悪】かんぜんちょうあく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[勧善懲悪]の意味です

  • 意 味:善行を勧め励まし、悪事を懲らしめること。
  • 由来 / 語源「勧懲」と略すこともある。「善を勧め悪を懲らしむ」と訓読する。
  • 出 典:『春秋左氏伝』
  • 英 訳:to be moralistic
  • 使い方 / 例文
    ① 部長は勧善懲悪を気取っているが、単に独善的なだけだよ。
    ② 子供向けの物語は「桃太郎」のように勧善懲悪をテーマにしたものが多い。
  • 類義語:
    勧奨懲戒(かんしょうちょうかい)
    懲悪勧善(ちょうあくかんぜん)
    天網恢恢(てんもうかいかい)
    破邪顕正(はじゃけんしょう)
    撥乱反正(はつらんはんせい)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=