【孝悌忠信】こうていちゅうしん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[孝悌忠信]の意味です

  • 意 味:父母に孝行で、目上の人によくしたがい、真心をこめて偽りのないこと。
  • 由来 / 語源:「孝悌」は、父母に仕え、目上の人によくしたがうこと。「忠信」は、真心をこめ、偽りのないこと。「孝弟忠信」とも書く。
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文兄が苦い顔して叱ったから、私が反問して「兄さんは如何なさる」と尋ねると、真面目に「死に至るまで孝悌忠信」とただ一言で、(福沢諭吉『福翁自伝』)
  • 類義語:忠信孝悌(ちゅうしんこうてい)
  • 対義語: 
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
  • この四字熟語の連想キーワード:鹿児島県
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=