【極楽蜻蛉】ごくらくとんぼ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[極楽蜻蛉]の意味です

  • 意 味:楽天的でのんきに構えている人。また、その人をあざけったりからかったりしていうことば。
  • 由来 / 語源:捕らえられる心配のない極楽であちこちに飛びまわっているトンボにたとえて。「蜻蛉」は虫のとんぼ。捕まる心配をする必要のない、極楽でのんびり飛んでいるとんぼという意味から。のんきな人をからかう時に言う言葉。
  • 出 典: 
  • 英 訳:happy-go-lucky fellow / an easygoing and indifferent person / a pococurante
  • 使い方 / 例文:
    ① いつもは極楽蜻蛉の先輩も、上司ににらまれ昇進も危ういと見えて、落ち込み気味である。
    ② お前はいつもせかせかして働き蟻のようだなと極楽蜻蛉の兄に言われて心底腹が立った。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=