【疾風勁草】しっぷうけいそう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[疾風勁草]の意味です

  • 意 味:苦境や厳しい試練にあるとき、初めて意志や節操が堅固な人であることが分かるたとえ。
  • 由来 / 語源:強い風の中に折れずにいる強い草の意、また、強い風が吹いて、初めて強い草であることが分かる意から。「勁草」は、風雪に耐える強い草。また、意思や節操の堅い人のたとえ。「疾風(しっぷう)に勁草(けいそう)を知(し)る」の略。
  • 出 典:『後漢書』
  • 使い方 / 例文:徳川家茂に嫁いだ皇女和宮は、誠に疾風勁草の人であった。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=