【忍之一字】にんのいちじ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[忍之一字]の意味です

  • 意 味:物事を成し遂げるには、忍耐がいちばん大切だということ。
  • 由来 / 語源:何かをやり遂げるために、最も大切なことは耐え忍ぶことであるということ。
  • 出 典:『官箴』
  • 英 訳:
  • 使い方 / 例文:
    ① 毎日の練習はきつくて辛いが、県大会までは忍之一字でひたすら頑張るしかない。
    ② あの気分屋で知られる上司の下で働くのはまさに忍之一字につきるが、きっと成長できるにちがいない。
  • 類義語:隠忍自重(いんにんじちょう)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=