【百年河清】ひゃくねんかせい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[百年河清]の意味です

  • 意 味:いくら待っても望みがかなわないこと。あてにならないものを長い間待つこと。
  • 由来 / 語源:「百年河清を俟(ま)つ」の略で、黄色く濁った黄河の水が澄むのを待つ意から。
  • 出 典:『春秋左氏伝』
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文:彼女のような美しい女性と僕が恋人同士になることを望むなど百年河清を待つに等しい。
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=