【融通無碍】ゆうずうむげ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[融通無碍]の意味です

  • 意 味:滞りのないこと。考え方や行動に差別やこだわりのないさまをいう。
  • 由来 / 語源:「融通」は滞りなく通じること。「無碍」は「無礙」とも書き、障害がない意。「融通無礙」とも書く。
  • 使い方 / 例文:
    ① 彼の仕事を淡々とこなす融通無碍さはとても重宝されています。
    ② 無理な手を指しても融通無碍に軽くさばくのが坂田将棋の本領だという自信の方が強かったのだ。(織田作之助『聴雨』)
  • 類義語:
    異類無碍(いるいむげ)
    無碍自在(むげじざい)
    融通自在(ゆうずうじざい)
  • 対義語:
    四角四面(しかくしめん)
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=