【同仁一視】どうじんいっし

《スポンサードリンク》
 

▼これが[同仁一視]の意味です

  • 意 味:全てのものを区別することなく、平等に大切にかわいがること。または、人と動物を区別することなく、全てのものを慈しむこと。「一視同仁」と同じ。
  • 由来 / 語源:「同仁」の「仁」は愛するという意味で、「同仁」は全てを同じように愛するという意味。「一視」は一つのものとして見ること。
  • 出 典:韓愈「原人」
  • 英 訳:loving every human being with impartiality / universal brotherhood / universal benevolence
  • 使い方 / 例文
    ① 教育者たるもの、同仁一視の態度で生徒に接しなくてはならない。
    ② 社長も人間なので、全ての社員に同仁一視を貫くのは難しいのはわかるが、依怙贔屓は許せない。
  • 類義語:
    一視同仁(いっしどうじん)
    一視之仁(いっしのじん)
    怨親平等(おんしんびょうどう)
    兼愛無私(けんあいむし)
    公平無私(こうへいむし)
  • 対義語:
    依怙贔屓(えこひいき)
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=