【水光接天】すいこうせってん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[水光接天]の意味です

  • 意 味:月光が川面にうつって輝き、遠くに広がり、空まで続いていること。
  • 由来 / 語源:「水光(すいこう)天(てん)に接(せっ)す」と訓読する。
  • 出 典:蘇軾 『前赤壁賦』
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文はるか彼方の水光接天から、幸福を運ぶ船がやってくると昔の人は信じていた。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=