【秋高馬肥】しゅうこうばひ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[秋高馬肥]の意味です

  • 意 味:秋は、空が晴れ渡り、馬も食欲を増し肥えてたくましくなる。爽やかで気持ちの良い秋の天候を表現することば。
  • 由来 / 語源:古代中国では、収穫の秋になると、匈奴が略奪のため馬に乗って攻めてきたので、警戒していった言葉。日本では一般的に、「天高く馬肥ゆる秋」という。
  • 出 典:『漢書』
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文秋高馬肥の頃ともなると、俄然、食欲がわく。
  • 類義語:
    秋高く馬肥ゆ
    天高馬肥(てんこうばひ)
    天高く馬肥ゆる秋
    天高くして気清し
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=