【月下老人】げっかろうじん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[月下老人]の意味です

  • 意 味:縁結びの神。転じて、男女の仲を取り持つ人。仲人。媒酌人。
  • 由来 / 語源:略して「月老(げつろう)」「月下老(げっかろう)」ともいう。【故事】唐の時代、韋固(いこ)が旅先で、月明かりの下で袋に寄りかかって読書をしている不思議な老人に会い、その老人から未来の妻を予言されたという故事から。
  • 出 典:『続幽怪録』
  • 英 訳:go-between / matchmaker
  • 使い方 / 例文:月下老人とあだ名される祖父は、この道三十年の名仲人として知られています。
  • 類義語:月下氷人(げっかひょうじん)
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=