【騏驥過隙】ききかげき

《スポンサードリンク》
 

▼これが[騏驥過隙]の意味です

  • 意 味:時の過ぎるのがきわめて速く、ほんの一瞬の出来事のたとえ。人の命の短さ、はかなさをいうことば。
  • 由来 / 語源:「騏驥」は、よく走るすぐれた馬。駿馬。「過隙」は、戸の隙間をさっと駆け抜けること。「騏驥(きき)隙(げき)を過(す)ぐ」と訓読する。
  • 出 典:『荘子』
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文我が子と過ごした日々すら、いまとなってみれば騏驥過隙のようであった。
  • 類義語:白駒過隙(はっくかげき)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=