【風狂無頼】ふうきょうぶらい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[風狂無頼]の意味です

  • 意 味:常識を大きく逸脱し、無法な振る舞いを行いながら、妥協することなく芸術や哲学的な探究に邁進するさま。
  • 由来 / 語源:
  • 出 典: 
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文彼はすぐれた作品を生み出すことだけを考え、ひたすら風狂無頼に徹した人生を送った。
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
  • この四字熟語の連想キーワード:一休宗純(一休さん)『風の歌を聴け』
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=