【掌中之珠】しょうちゅうのたま

《スポンサードリンク》
 

▼これが[掌中之珠]の意味です

  • 意 味: 手の内に持っている珠玉(しゅぎょく)。 最も大切にしているもの。 目の中のいれても痛くないほどの最愛の子供や妻のこと。
  • 由来 / 語源: 「掌中」は手のひらの中、自分のものにできる範囲の意。
  • 英 訳:
  • 使い方 / 例文王は、掌中之珠とも言える娘を異国に嫁がせた。
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=