【阿附迎合】あふげいごう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[阿附迎合]の意味です

  • 意 味:相手の機嫌をとり、気に入られようと努めること。
  • 由来 / 語源「阿附」は、へつらい付き従うこと。「迎合」は、自分の考えを曲げてでも、他人の気に入るように調子を合わせること。「阿付迎合」とも書く。
  • 出 典: 
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文直属の上司に阿附迎合する彼の態度は、同期の反感を買った。
  • 類義語:
    阿諛追従(あゆついしょう)
    阿諛曲従(あゆきょくしょう)
    阿諛苟合(あゆこうごう)
    阿諛承迎(あゆしょうげい)
    阿諛追随(あゆついずい)
    阿諛便佞(あゆべんねい)
    阿諛逢迎(あゆほうげい)
    阿諛奉承(あゆほうしょう)
    迎合追従(げいごうついしょう)
    世辞追従(せじついしょう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=