【一栄一落】いちえいいちらく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[一栄一落]の意味です

  • 意 味:人が栄えたり衰えたりすること。
  • 由来 / 語源春になると花が咲き、秋には葉が落ちるところから。「一」は”ある時は”という意味。「栄」は繁栄すること。「落」は衰退すること。
  • 出 典:
  • 英 訳:
  • 使い方 / 例文政治家へと成り上がり、政治資金の問題で罷免させるなんて、まさに人の一生は一栄一落だな。
  • 類義語:
    一栄一辱(いちえいいちじょく)
    一栄一枯(いちえいいっこ)
    栄枯浮沈(えいこふちん)
    栄枯盛衰(えいこせいすい)
    盛者必衰(じょうしゃひっすい)
    興亡治乱(こうぼうちらん)
    興亡盛衰(こうぼうせいすい)
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=