【一紙半銭】いっしはんせん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[一紙半銭]の意味です

  • 意 味:一枚の紙と金額の半銭。わずかなもののたとえ。
  • 由来 / 語源寺や僧侶への寄進が少ないことから、転じてごくわずかなもののたとえ。
  • 出 典: 
  • 英 訳:
  • 使い方 / 例文大仏を造るなどという大仕事は、一紙半銭といった零細な一般人の寄進だけで、埒のあくことではない。(杉本苑子「決断のとき」)
  • 類義語:
    一文半銭(いちもんはんせん)
    二束三文(にそくさんもん)
    一銭一厘(いっせんいちりん)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=