【雨後春筍】うごしゅんじゅん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[雨後春筍]の意味です

  • 意 味:事物が増えるのが速くて勢いが盛んなたとえ。
  • 由来 / 語源ひと雨降った後に沢山生え出るタケノコのように数が多いことから転じて。「筍」は植物のたけのこ。「雨後の筍(うごのたけのこ)」と同じ意味。
  • 出 典:張耒「食筍」
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文:
    ① いくら倒しても増え続ける雨後春筍の敵勢力を前にして、味方の大半は戦意を失いつつあった。
    ② 駅前では再開発が進み、古い街並みが消える代わりに雨後春筍のように新しいビルが建ち始めた。
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=