【益者三友】えきしゃさんゆう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[益者三友]の意味です

  • 意 味:友人を選ぶ時の心得を述べた言葉で、交際して有益な三種の友人(正直、誠実、博識)のこと。
  • 由来 / 語源『論語』に由来。「友をもつなら有益な友をもて」と、孔子が説いた言葉。「益者」は自分に利益をもたらす人。「三友」は三種の友人。正直な人・誠実な人・博識な人のこと。
  • 出 典:『論語』
  • 英 訳:There are three types of friends worth having–honest / sincere / and well-informed ones. (Confucius)
  • 使い方 / 例文
    ① 君は益者三友を持っているよね。すばらしことだ。大切にしなさい。
    ② 私は人付き合いが苦手で友人は多くないが、古くからの友人は皆まさに益者三友といった者ばかりだ。
  • 類義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=