【遠慮会釈】えんりょえしゃく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[遠慮会釈]の意味です

  • 意 味:相手に対する思いやりのこと。他人に対して態度を慎みその心を思いやること。
  • 由来 / 語源「遠慮」は控えめにすること。「会釈」はおじぎをして挨拶するということから、他人を思いやるという意味。多くは否定の語句をつけて、強引に物事を行うことを批判するときに使う言葉。
  • 出 典: 
  • 英 訳:reserve and consideration (to others)
  • 使い方 / 例文家庭のうちを横行して誰にも遠慮会釈がなかった。(夏目漱石「道草」)
  • 類義語:会釈遠慮(えしゃくえんりょ)
  • 対義語:傍若無人(ぼうじゃくぶじん)
  • 漢字検定出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=