【闊達自在】かったつじざい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[闊達自在]の意味です

  • 意 味:度量が広く、小さなことにこだわらないようす。思いのままにのびのびとしているさま。
  • 由来 / 語源「闊達」は、心が広く物事にこだわらないさま。「豁達自在」とも書く。
  • 使い方 / 例文闊達自在、些かの道学者臭も無いのに子路は驚く。 (中島敦「弟子」)
  • 類義語:
    闊達豪放(かったつごうほう)
    豪放闊達(ごうほうかったつ)
    明快闊達(めいかいかったつ)
    自由闊達(じゆうかったつ)
    闊達無碍(かったつむげ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=