【救世済民】きゅうせいさいみん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[救世済民]の意味です

  • 意 味:世の中を救い、人々を苦しみから助けること。
  • 由来 / 語源:「救世」は悪い世の中を救ってよいほうに導くこと。特に宗教の力で、この世の苦しみから人々を救うこと。「済民」は人民の難儀を救うこと。「済」も救う、救助する意。
  • 英 訳:Redemption of the world relief of the people
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文
    ① 三国志演義の英雄・劉備は救世済民の志を持って戦乱の世に立ち上がった。
    ② 救世済民の志を抱き、国事に尽したいと希望しながら、(下村湖人「論語物語」)
  • 類義語:
    経世済民(けいせいさいみん)
    経国済民(けいこくさいみん)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=