【鳩首凝議】きゅうしゅぎょうぎ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[鳩首凝議]の意味です

  • 意 味:頭を寄せ集めてよく相談、討議すること。
  • 由来 / 語源:「鳩」は、集めるの意味で、「鳩首」は、頭を寄せ集めて相談すること。「凝議」は、熱心に相談を重ねること。
  • 出 典:
  • 使い方 / 例文阿久津弁護士が月岡弁護士を振り向き、弁護士たちは鳩首凝議を始めた。(加賀乙彦『湿原』)
  • 類義語:
    鳩首協議(きゅうしゅきょうぎ)
    鳩首密議(きゅうしゅみつぎ)
    鳩首謀議(きゅうしゅぼうぎ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=