【奇策縦横】きさくじゅうおう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[奇策縦横]の意味です

  • 意 味:人の意表をついた奇抜なはかりごとを、思いのままに行うこと。
  • 由来 / 語源:「奇策」は、人が驚くような奇抜な計画。
  • 出 典:
  • 使い方 / 例文革命の中期には卓抜な行動かがあらわれ、奇策縦横の行動をもって電電風雨のような行動をとる。(司馬遼太郎「世に棲む人々」)
  • 類義語:
    機知奇策(きちきさく)
    機謀権略(きぼうけんりゃく)
    機略縦横(きりゃくじゅうおう)
    神機妙算(しんきみょうさん)
    神算鬼謀(しんさんきぼう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
  • この四字熟語の連想キーワード:面白法人カヤック
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=