【金科玉条】きんかぎょくじょう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[金科玉条]の意味です

  • 意 味:ぜひとも守るべき大切な法律・規則。絶対的なよりどころとなるもの。
  • 由来 / 語源:本来の意味である金や玉のように尊い大事な法律や規則のことから転じて。現在では、「金科玉条のごとく守る」のように用いて、融通のきかないたとえに用いられることもある。「金」「玉」は貴重なもの、「科」「条」は法律、決まりのこと。
  • 出 典:『文選』
  • 英 訳:golden rule
  • 使い方 /例文:
    ① マスメディアはこれまで金科玉条の如く、報道の自由を唱えてきた。
    ② 風紀委員長の彼は常に校則を金科玉条のごとく守るので、一部の生徒から反感を食らっている。
  • 類義語:金科玉律(きんかぎょくりつ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=