【蛍雪之功】けいせつのこう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[蛍雪之功]の意味です

  • 意 味:苦労して学問に励むこと。螢の光や雪明かりで貧乏に耐えながら勉学する。
  • 由来 / 語源:【故事】 晋の国の車胤(しゃいん)が蛍を集めた光で、また孫康が窓の雪明かりで読書に励んだという故事による。「蛍の光、窓の雪・・・」の歌詞のもとになった。
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文:蛍雪之功あって今日の偉大な業績がある。
  • 類義語:
    苦学力行(くがくりっこう)
    蛍窓雪案(けいそうせつあん)
    雪窓蛍机(せきそうけいき)
    車胤聚蛍(しゃいんしゅうけい)
    孫康映雪(んこうえいせつ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=