【兼愛無私】けんあいむし

《スポンサードリンク》
 

▼これが[兼愛無私]の意味です

  • 意 味:自他の区別なく、広く人を愛して区別がないこと。
  • 由来 / 語源:中国戦国時代の墨子が儒教の「仁愛」を差別愛と批判して唱えた思想。「兼愛けんあい私わたくし無なし」と訓読する。
  • 英 訳:
  • 出 典:『荘子(そうじ)』天道(てんどう)
  • 使い方 / 例文:小学生の時の担任は兼愛無私な心の温かい大変尊敬できる先生でしt。
  • 類義語:
    一視同仁(いっしどうじん)
    怨親平等(おんしんびょうどう)
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:漢検4級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=