【蹇蹇匪躬】けんけんひきゅう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[蹇蹇匪躬]の意味です

  • 意 味:臣下が君主に忠義を尽くすこと。身を苦しめて仕えること。
  • 由来 / 語源:「蹇蹇」は、忠義を尽くすこと。また、悩み苦しむようす。蹇々匪躬。
  • 出 典:『易経』
  • 使い方 / 例文:斯くて寝ても起きても蹇々匪躬の誠を捧げたが(矢田挿雲『江戸から東京へ』)
  • 類義語:
    七生報国(しちしょうほうこく)
    尽忠報国(じんちゅうほうこく)
    擲身報国(てきしんほうこく)
    報国尽忠(ほうこくじんちゅう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=