【呉越同舟】ごえつどうしゅう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[呉越同舟]の意味です

  • 意 味:仲の悪い者同士が、同じ場所にいたり行動を共にしたりすること。
  • 由来 / 語源:「孫子の兵法」に由来。「呉」と「越」は中国の春秋時代の国の名前。「同舟」は同じ舟に乗ること。
  • 【故事】 孫子が「長い間、敵対関係にある呉と越の国の人たちが、同じ舟に乗っていて転覆しそうになったときには、たとえ敵同士であっても助け合うだろう」と言ったという故事から。
  • 英 訳:bitter enemies in the same boat
  • 出 典:『孫子』「九地」
  • 使い方 / 例文:
    ① 与野党の党首が同じ飛行機に乗り合わせるとは、まさに呉越同舟だな。
    ② 犬猿の仲の彼らが一隻の船で釣りをしている様は、まさに呉越同舟だと皆で笑った。
  • 類義語:
    共同戦線(きょうどうせんせん)
    大同団結(だいどうだんけつ)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★★★
  • この四字熟語の連想キーワード:青森県孫子の兵法
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=