【紫電一閃】しでんいっせん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[紫電一閃]の意味です

  • 意 味:一瞬の変化や、物事の急激な変化をいう。
  • 由来 / 語源:「紫電」は、鋭い刀を振るったときにひらめく紫の稲妻、「一閃」は、さっとひらめくことの意。
  • 英 訳:flash of lightning / flash of a sword / brandishing a sword
  • 使い方 / 例文:
    ① これほどに事態が急変するとは、まさに紫電一閃というべきだな。
    ② 剣道の試合は紫電一閃、瞬きの間に勝負が決まることもあります。
  • 類義語:
    光芒一閃(こうぼういっせん)
    疾風迅雷(しっぷうじんらい)
    電光石火(でんこうせっか)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=