【出処進退】しゅっしょしんたい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[出処進退]の意味です

  • 意 味:今の役職・地位にとどまるか、それをやめて退くか、という身の処し方をいう。
  • 由来 / 語源:「出」は世に出て仕えること。「処」は公の仕事を辞めて家にいること。「進退」は職を続けることと辞めること。身の振り方。「進退出処」ともいう。「出所」と書くのは誤り。
  • 英 訳:one’s next course of action
  • 使い方 / 例文:
    ① 政治家の出処進退は政治情勢を見て、本人自らが決めるものだ。
    ② 30歳を目前にして出処進退に悩む弟に自分の経験をふまえてアドバイスをした。
  • 類義語:
    進退出処(しんたいしゅっしょ)
    用行舎蔵(ようこうしゃぞう)
    用舎行蔵(ようしゃこうぞう)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=