【諸法無我】しょほうむが

《スポンサードリンク》
 

▼これが[諸法無我]の意味です

  • 意 味:宇宙間に存在するあらゆる事物には、永遠不変な本性である我ががないということ。
  • 由来 / 語源:仏法の大綱である三法印さんぼういんの一つ。「諸法」はあらゆる事物、ありとあらゆるものの意。「我」はその存在をあらしめている永遠不変の本質。
  • 英 訳:Not-self
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文:
    ① 彼は失恋の痛みを諸法無我とばかり、捨て去った。
    ② 悟りを開いた釈迦による諸法無我の教えは、我の強い私には難しくて受け入れることが出来そうにない。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検4級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=