【桑弧蓬矢】そうこほうし

《スポンサードリンク》
 

▼これが[桑弧蓬矢]の意味です

  • 意 味:男子が将来の目標や抱負をしっかりと決めること。または、その目標や抱負のこと。
  • 由来 / 語源:「弧」は弓。古代中国の諸侯は、男児が生まれると「桑弧」で「蓬矢」を天地四方に向けて射て、将来世の中に大きく羽ばたいてほしいと願ったことから。
  • 英 訳: 
  • 出 典:『礼記(らいき)』射義(しゃぎ)
  • 使い方 / 例文:青年は桑弧蓬矢を胸に抱いて東京駅のホームに降り立った。
  • 類義語:桑蓬之志(そうほうのこころざし)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=