【知崇礼卑】ちすうれいひ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[知崇礼卑]の意味です

  • 意 味:本当の知者は知識を得れば得るほど、他人に対してはへりくだって、礼を尽くすものだということ。
  • 由来 / 語源:「知崇」は知能が高くなることで、それによって徳も高まること。「礼卑」は礼においてはへりくだるということで、それによって人に慕われるということ。「知ち崇たかく礼れい卑ひくし」と訓読する。
  • 英 訳:
  • 出 典:『易経(えききょう)』繋辞(けいじ)上
  • 使い方 / 例文:教授は知崇礼卑の地を行く方で、学生たちにも丁寧に接してくれる。
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=