【擲身報国】てきしんほうこく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[擲身報国]の意味です

  • 意 味:一身をなげうって、国の恩に報いること。
  • 由来 / 語源「擲身」は、身をなげうつこと。
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文:擲身報国は官吏たるものの一特権だが、木村さんのようなまじめな信者にしこたま金を造ってもらわんじゃ、(有島武郎『或る女』)
  • 類義語:
    蹇蹇匪躬(けんけんひきゅう)
    七生報国(しちしょうほうこく)
    尽忠報国(じんちゅうほうこく)
    報国尽忠(ほうこくじんちゅう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=